噛みくだけない話!フォロワーさんがAIだったら?

噛みくだけない話!フォロワーさんがAIだったら?

まいど!編集長いながきです!

初めましての人も、常連の人も

新シリーズ、開始です!

記念すべき1回目!

読んでくださって、ありがとうございます!

 

このシリーズは、結論のないことを

噛みくだけないまま、書きます

だから、これを読んで終わり

ではなく、これを読んで

何を考えるかは、あなた次第です

考えすぎて、ずっと考えてしまうとか

その考えから、抜け出せない

なんてことのないよう、お気をつけください!

Advertisement

SNS上でAIかどうか見抜ける?

 


天道 虫男

これにはノーコメントやわw


いながき

気になる…

 

いながきは現在、SNSと呼ばれているもので

使用しているのは、Twitterくらいです

他にも、InstagramやFacebookなど、色々ありますが

それぞれに、特色が違います

Twitterなら、ほぼ文字メイン

Instagramなら、写真がなければ発信できません

今回は、Twitterに限った話をしますので

その辺は、ご了承ください

(じゃないと話が発展しすぎて、終わらん気がする)

フォロワーさんを愛せるか

「フォロワーさんに感謝」とか

「愛すべきフォロワーさん」とか

「フォロワーさんは数じゃない」とか

フォロワーさんに、言及したツイートを見ますよね?

それ見た時に、ふと考えたんですよ

『オレのアカウントがAIだったら、こんなこと言っても無駄やな』って

じゃあ逆に

『オレのフォロワーさんが、全員AIじゃないって言い切れる?』って

思っちゃったんです

(酒を飲んでたからかもしれん)

で、こんなツイートをしてみました

これが事の発端です

全く答えの無いことを考え始めました

それが私の悪い癖

Advertisement

アカウントの自動化

Twitterでは、よくbotを目にします

botとは、”robot”の略で、作業を自動化するプログラム、のことです

つまり、人がツイートを考えて、スマホでポチポチ打たなくても

ロボットが、あらかじめ設定された、文言を自動的に、ツイートしてくれる

ってものです

botはわかるっしょ

そうなんですよ

botなら、ほとんどのアカウントは、名前にbotと

ご丁寧に、書いてくれてます

さらに、誰かにリプライ(返信)を、送ることもなければ

botにリプライを送っても、返ってきません

だって、そういうプログラムはされてないから

つまり、一方通行なんです

bot側が何かを読んで、リプライを返すことはできません

リプに反応があったら?

botでは無いですけど、

以前に、botでもなんでも無い、普通のアカウントが

なんの脈略もなく

「おはよう」と、

リプライを送ってるアカウントを、目にしたことが、あります

朝にしたツイートなら、わかりますよ

朝でも、なんでもないのに「おはよう」

リプされた方は、「???」って感じでした

 

どうやら、そういうツール(?)が売り出されているらしいです

上記の話を見れば、精度の低いツールなので

買った本人は、どう思ってるかは知りませんが

残念なものを、売りつけられたように思えます

 

こういった、怪しい、何かがおかしい、と

判断できるものなら、自動化か

怪しいアカウントだと、察知できますが

話の流れに沿った、リプが来ると

わからないかもしれません

Advertisement

話が噛み合わない人もいる

AIでは無い、生身の人間がやっているアカウントでも

話題は外れてないけど、議論がそれるリプが

来ることなんて、日常茶飯事にあるんですよ

いわゆる、クソリプってやつですね

頭の中で議論が発展しすぎて、そんなことも言ってないのに

被害妄想のごとく、発展したことをリプや

引用RTで披露する人、見たことありませんか?

 

「それはそれで、勝手にあんたのツイートでやってくれ

お願いだから、私を巻き込むな」って、なるやつですね

 

AIで無くても、botで無くても

話が噛み合わない人なんて、普通にいるんですよ

どうやって、判別しますか?

Advertisement

面と向かって話しているわけではない

一番、判別に困るのは、ここだと思います

いながきのように、顔出ししているアカウントで

アイコンと同じ顔の、写真がよくアップされている、パターンですね

そうなれば、わかりますけど

アイコンの写真なんて、どこから拾ってきたものか

わかりませんし

アイコンに絵を使った人、ごまんと、いますよね?

中身が居てたとしても

AIは自動で、ツイートしてくれるかも、しれませんが

AI単独で、アカウントまで作成して、ツイートするとは

現時点では、考えられないので(未来は知らん)

AIを動かしている、アカウントの主はいるはずです

つまり、その中身の人が撮った写真を、AIにアップされても

判別つくか、いながきには、わかりません

Advertisement

っつーことで

AIが身近になって、AIと生活する日常が一般化しても

結局、それをどう使うかが、大事だと思いますし

SNSを、AIに任せたとしても

中の人が、使いこなせなければ

ファービー(知ってます?)と同じようなものです

勝手に喋るおもちゃ、ってことです

 

逆にAIが優秀でも、中の人が何もできなければ

それを昇華させて、仕事や、その他の活動に活かされず

宝のもちぐされに、なるでしょう

 

だからAIなんて無駄、という話でもないですし

AIだと判別できたとしても、有意義な議論や会話が、できれば

それはそれで、価値あると思ってます

 

噛みくだけない、結論のない話にお付き合いくださり

ありがとうございました

これ、シリーズ化させるつもりなので

覚悟しといてください笑

 

ほな今日もご苦労さん!

ほなまた!

おおきに!