なにがなんでも、いい一日にする?ストレスが溜まらない?世界一ゆるい日記のススメ!

なにがなんでも、いい一日にする?ストレスが溜まらない?世界一ゆるい日記のススメ!

まいど!編集長いながきです!

日記ってつけてます?

手帳買ったのに、3日坊主で

って人もいるかと思います

今回はそんな人でもちゃんと

習慣化できる日記のお話です

日記ひとつで、ストレスを溜めないことも

できちゃうんです!

STEP1:日記を習慣にする

 


天道 虫男

出たな!習慣化!

以前、読書を習慣にする記事を書きました

世界一ゆるい読書のススメ?習慣にするコツ?読書週間ちゃうで

まいど!編集長いながきです! 今日は本を読みたいけど、なかなか読む時間がないとか 読もうと思ってもつい忘れちゃうって人にオススメです 超ゆるーいのに、習慣になる上に、記憶に定着する方法です!

方法は一緒ですので、一度読んでみてください

日記は、1日の最後に書くのが一番いいでしょう

ということで、枕元に置いておくのが、ベストかなと思います

まずは1日1行でいいです!

とりあえず書くことが思いつかなかったら、

「今日もいい1日だった」って書いときましょう!

STEP2:感情も書き込む

習慣化できた頃にはきっと、書く量が増えてきてると思います

もちろん日記って、今日あった出来事を書きますよね?

その時に出来事だけでなく、それを自分がどう思ったかを書いてください

小学校の夏休みの宿題に、絵日記ありましたよね?

○○くん(ちゃん)と遊んだ、楽しかった

って書きませんでした?

例があまり良くないかもしれないですけど、こんな感じです笑

なにをして、自分がどう思ったかを書いてください

理由を添えると、なおよしですが

無理して書く必要は、ありません

注意:ポジティブなことだけ日記に書く

出来るだけポジティブなことだけ、書きましょう

ネガティブなこと、ばかり書いてしまうと、

読み返した時に、嫌なことばかりになってしまいます

ネガティブなことは、自分で書くのも嫌になるし

読み返しても嫌になる

何にもいいことありません

でも、仕事上のミスを反省したり、二度と繰り返したくない、

これだけは忘れたくない、という覚悟があれば書いてください

それだと読み返した時にも、こんなことあったな、

今はこんなミスはしないな、成長したな、と実感できると思います

番外:ネガティブなことはどうしたらええの?

 


いながき

でもね、涙が出ちゃう、人間だもの

もちろん、嫌な思いをする日がありますよね?

自分が悪いわけではないのに、不意な一言で傷ついたとか

なんで自分はこんなにできないんだろう、という根拠のない不安

もしかしたら悪い方向に転がるかも、みたいな妄想

こういうものは全て、クシャクシャのポイにしてやりましょう

(ルパンイエローとは何の関係もございません)

 

安いメモとか、チラシの裏など、捨てても何のダメージも受けないものに

殴りがきして捨てちゃいます

とりあえず、ネガティブな感情は一度、外に出してください!

そして捨てる!捨てたら、忘れる!

これで、あなたから負の感情は消えました

永遠にアデュー!(ルパンレンジャーとは何の関係もございません)

Advertisement

STEP3:最後の一文をこれで締める

超簡単です!

最後の文は

「今日もいい1日だった!」

で、締めてください

無理にでも書く!笑

こうすれば、どんなに嫌な1日でも、見返せばいい1日だったと錯覚できます

これがあったから、今の自分がいるとでも思うかのごとく

いい思い出として振り返れます

無理して、いっぱい書く必要はありません

寝る前に、今日あったことを振り返って

いい1日だったな、と締めてください

これを繰り返すことで、無意識にいいことだけを

日記に書くことができるようになります

 

ね?簡単でしょ?

手帳の有効活用を!

みなさん、手帳って持ってます?

今はスマホで全部、管理してらっしゃる方も、いらっしゃいますよね?

いながき的には、手帳はひとつ、持っておいた方がいいかなと思ってます

理由は心理学的なお話になりますが、

人は、未来の計画でモチベーションが、高まります

過去に自分がやってきたこと、やり遂げたことを見ると、満足度が高まります

手帳の、スケジュール欄には予定を入れて、余白で日記を書く

こうすると、モチベーションを上げたい時に予定を見て

くよくよした時には、過去の日記を読むで成長を実感できます

 

たまに忘れる日もありますが、気にしちゃだめ!

忘れたと思わずに、平然とその日から書いちゃいましょう

(いながきはよく忘れてます)

 

いながきは、ほぼ日手帳を使ってます

これなら1ページで、全部まかなえます!

あなたも、日記始めてみませんか?

ほなまた!