いじめを無くすにはどないしたらええんや?厳罰化させる?何がええんか必死こいて考えてます

いじめを無くすにはどないしたらええんや?厳罰化させる?何がええんか必死こいて考えてます

まいど!編集長いながきです!

今回は「いじめ」の問題について、お話をします

いながきは、真剣に無くしたいと思っている

でも、無くならないことも、知っている

それでも何とかして、自殺する人がいなくなればいい

と本気で、思っている

なので、必死こいて考えています

考えている最中です

それが形になるかどうかは、わからない

わからないけど、現時点で思っていることを

ここに記しておきます

Advertisement

いじめは無くならない

 


天道 虫男

デリケートな問題やけど、絶対必要な話やな

無くなるものだったら、もう無くなってる

いきなり悲観していると、思われるかもしれないが

これが現実である

それはしっかりと、受け止めなければならない

 

人間界も、弱肉強食の世界だ

いじめられっ子がいなくなれば

別の子がいじめられる

いじめっ子がいなくなれば

別の誰かがいじめ始める

絶対そうなるとは、断言できないが

こういった経験があると言う人も、少なくないと思う

 

だから、まず前提として、「いじめ」は無くならない

という所から始めなければいけない

さて、じゃあ「いじめ」を無くせなければ

何を無くせばいいのか

 

いながきは、「いじめ」からの殺人を無くしたい

いじめられた結果の自殺ではない

「いじめ」からなる殺人である

 

また、今回セクハラやパワハラ等と混在しないように

小学校〜高校までの「少年」に限って話を進める

いじめは殺人罪になるのか

いじめと言っても、形は様々なので、一概には言えないが

被害者が自殺した場合、殺人罪になることは、判例からほぼないと考えられる

いながきとしても、そこまでしてくれとは思わない

しかし、いじめ認定もされずに、加害者には何の罰もないのは

おかしい

腹が立つ

いくら逮捕されていないから、バレないからいいだろう

という精神では、いつまで経っても「いじめ」の問題は無くならない

いじめた加害者に、何らかの罰があることで、最低限でも抑止力になる

いや、なればいいと思っている

いじめ認定のハードル

まず、これをクリアしなければならない

いながきが学生のころであれば、いじめは証拠には残りにくかった

つまり、いくら酷くても、殴る蹴る、ものを盗む、上履きを隠す

永久に、証拠として残るものではなかった

手紙などの、筆跡がわかれば、証拠として残るのだろうが

いじめる方も、そんなにバカではない

 

しかし、現在はスマホを、ほとんど全員が持っていると思う

SNSでのいじめ、動画や写真で仲間に拡散することもある

そうなれば、ネットの中に証拠として、半永久的に残る

ネットに乗ってしまえば、どこかしらから拾える

問題は、写真や動画である

個人のスマホで削除してしまえば、ほぼ確実に消えてしまう

復元できればラッキーだが、簡単にはいかない

被害者が撮ればいいなんて、簡単にはいかない

取り上げられて、消されるのがオチだ

出回ってしまえば、もう引き返せないとわかっているので

加害者も簡単には人には渡さないだろう

一度撮ったものは消せない、なんて事も難しい

容量無限の記憶媒体が出てくれば別だが

 

だからこそ、周りの傍観者には証拠となるものを

残しておいて欲しいと思う

もちろん、どちらの肩を持つ必要もない

中立の立場として、何が起きたかを見せる事が

できるものを、残しておいてほしい

そして、信用できる人に、勇気を持って見せてほしい

ただの傍観者ではなく、いじめから救うヒーローになれるかもしれない

君だって、周りの友達が死ぬのは嫌だろ?

 

いじめの厳罰化

いじめの認定を、もっと素早く、正確にする

というか、いじめに早く反応する

ことがまず必須条件である

大きな問題になる前に、まず食い止める

これが最重要だが、それも防げなかった場合

いじめを厳罰化するしか、ないと思う

 

刑事罰を与える必要はないが、社会的制裁は必要になる

実名、学校名の公開や、国や地方自治体からの援助を受けられなくする

そういった事も、必要かもしれない

 

厳罰化はやりすぎ?

それはやりすぎでは?と思った方もいるでしょう

もし、そうなった場合、自分のお子さんが人をいじめてたら

どうします?

 

全力で止めませんか?

 

そうでなくても、全力で止めてほしいし

それくらいのことをしている子の親だ、という自覚がほしい

当人同士だけの問題、ではないのだ

知らなかった、では済まされないように

親も同等の処罰が、あってもいいかもしれない

もう少し、子どもに関心を持て

そうだから教育を学校任せにして、教師にも負担が回ってくるのだ

自分のことで、いっぱいいっぱいかもしれないが、

もう少し周りを見て、地域ぐるみで、子どもを育てていってほしい

そうなれば、「いじめ」はもうちょっと可愛くなってくるのでは?

といながきは思う

Advertisement

っつーことで

考え中のため

考えがまとまらずに

殴り書きしちゃいました笑

後々リライトして

ちゃんとしたものをお届けします

(たぶん)

今日もご苦労さん!

 

おおきに!

ほなまた!