素人的ロードバイクの選び方!〜チャリが来た編〜

素人的ロードバイクの選び方!〜チャリが来た編〜

まいど!編集長いながきです!

大阪の梅雨は、いつ来るんでしょうか

6月も、終わりに近づいてるのに、ピーカンですよ

早すぎへんか?

梅雨来たかて、暑いんちゃうんか?と

近所のおばちゃんと、盛り上がってましたが

そう!大阪はチャリの街なんですわ!(なんの脈略?

 

一家に一台の車より、一人一台のチャリの方が便利

10km圏内ならチャリを走らせるのは、中学生の常識

ランチに、買い物に、通勤通学、なんでもチャリ

おばちゃんだろうが、ギャルだろうが

清楚なお嬢さんだろうが、みんな必死な顔でチャリ漕いでますよ

そんな街なんです!大阪は!(何の話や

Advertisement

前回までのあらすじ

前回、最初のステージのボスである

「ロードバイクって何やねん?」はクリアしたわけです

その模様は、こちらでご覧ください

素人的ロードバイクの選び方〜素人が本気出して考えてみた〜

まいど!編集長いながきです! 大阪で、UberEatsの配達員を、やっております 弟からぶんどったお借りしているクロスバイクを使って せかせか配達しております 坂がしんどいから、ってことで 以前e-bikeの記事を、書いたんですけど いよい

しかしながら、わからないことが多すぎて

こら、いっちょ見に行ったらなあかんな!

言うて、一行はスポーツバイク専門店へと向かった

 


天道 虫男

一行ってお前ひとりやんけ!


いながき

え?じゃあ一緒について来てくれたん誰?

 

Advertisement

初心者がええなあと思ったやつ…でも?

とりあえず、目星はつけて行ったんです

それがこちら!

出典:TREK

トレックのエモンダっていう、ロードバイクです

色は置いといてw(グレー単色もあるよ)

アルミフレームながら、超軽量!

リムブレーキモデルは、約18万円!

ディスクブレーキモデルは、約20万円!

手が出しやすい、価格ながら、素晴らしい造形美!

この色は実は紫ではなく、光の加減によって色が変わると言う

小学生がだあああああい好きなやつ!

とりあえず、これ探しに行ったろ!言うて

堺筋本町にある、Y’s Road大阪本館さんに、お邪魔しました!

めっちゃいっぱいあるやん!

店の前は、何度か通ったことあった

と言うよりかは、店の前にマクドがあって

そこにUberEatsで取りに行ってたんで、よく知ってるとこなんです

ああ!あそこか!言うて行ったら

定休日やんけ!

 

ってことで、後日突撃ラブハートして来ました!

店内には、無数のチャリんこロードバイク!(素人からしたらどっちもチャリ)

展示台数は、関西屈指とかそうでないとか

とにかくいっぱいあります!さらに初心者のためのライドイベントとか

なんか、初心者に優しそうなので、お邪魔しました

 

2、3分くらい、色々舐め回すように見てたら

お兄さん(年下)が、声かけてくださって

いながき「このエモンダっつーやつええなあ、思って来たんですよ」

いながき「アルミとカーボンってやっぱちゃいまんのんか?」

いながき「リムとディスクってどっちがよろしいねん?」

いながき「他にもええやつありまへんのん?」

と質問攻めにも、丁寧に対応していただきました

そしたら、こいつがセールになってたんです

Advertisement

チャラいチャリかっちょええロードバイク発見

こいつですわ

出典:ビアンキ

ビアンキの2020モデルが出るからってことで

2019モデルのARIAが2割引!(記憶によると)

約26万ちょいのが、22万くらい(記憶にございません)

 


いながき心の声

え?安いんちゃうん?どうなん?でもエモンダっつーやつ20切るやん?ビアンキってなんかチャラいイメージあるしなぁ…どうなんやろ?今日はひとまず切り上げなしゃあないな

 

なんか、色々漏れてますが

ビアンキはチェレステカラーという、めっちゃオシャレな色のせいか(?)

可愛い子はだいたいビアンキ乗ってるイメージです(個人の感想です)

よって、乗ってる男はチャラい(個人の感想です)

しかし、最古の自転車屋という、歴史の深いブランドなのです!

 


いながき心の声

これ乗ってたら、ビアンキ乗ってる可愛い子に声かけたり、声かけられたりするんちゃうん?

 

もう一度お店に突撃ラブハート

他にも、ベックオンさんが近かったので回りましたが

結局、先ほどのY’s Roadさんに、1週間後くらいに行きました

あの、ARIAを買いに!

ただ、やっぱディスクブレーキの方がいいなぁ

と思い始めたので、ディスクモデルにしちゃえー

って突撃したら、なんと!

在庫切れ…

そうなんです!セールになっていたのは

在庫がなく、売れたら終わりだったのです…

自分にあったサイズがない…

めちゃデカイやつか、めっさ小さいやつだけ

店員さん「ディスクじゃないモデルはまだありますよ」

と、寂しそうに帰るいながきに声をかけてくださいました(演出です)

迷ったまま買うと後悔する

しかも高い買い物なら、100均の25億倍くらい後悔する

ということで、その日はお家に帰りました

Advertisement

話はふりだしに戻る

ここで、皆さんお気づきでしょうか?

勘のいい人なら、気づいているはず

勘のいい人「最初のエモンダはどうした?」

エモンダ買えば、よかったやん

そう思ってる方も多くないはず

でもね、セールになってたARIAはカーボンフレーム

しかも、ディスクのモデルがいい

そうなれば、最初っから、決め直さないといけないんですよ(個人の勝手です)

しかもトレックって、なんか地味

エモンダでもいいけど、別のも見てみたいし

 

しかし、カーボン&ディスクは高い!

それは知っている!

そこでいながきは考えます

 


いながき

やっすいとこあれへんのか?

 

ということで、別のお店を探します

しかもトレックの安売りって、Google先生に聞く限り

なさそうなんですよね〜

安い所は知ってた

大阪の北の方に数店舗ある

サイクルショップカンザキさんが、全国一安い!

ということは、知っていました

だが、微妙に遠いw

何店舗かあるので、車で全店舗回って迷ってとか

めんどくさw

 

それなら、住之江と、梅田にあるウエムラサイクルパーツさんの方が

アクセスしやすく、家から近い!

ただ、実際行ったことあるんですけど、初心者には何がなんだかとなるくらい

店内密集具合(ロードバイク&パーツの数々+店員さんはどこ?)で

ちょっと躊躇しちゃいました

Advertisement

で、結局行ったのがラビットストリートさん!

ホームページはこちらから

ここの系列の、ムーンバイクというお店が

業界初の、メーカー公認アウトレットストアだそうで

やっすいの絶対あるやん!

と胸を高鳴らせながら、お店へ向かいました

住之江のムーンバイクさんと、ラビットストリートさんは

ネットで確認する限り、信号渡ってすぐ!ぐらいの距離にあるんですけど

どちらかが、シャッター閉まってる…

あれ?これどっちや?わからん…

となったので、とりあえず開いてる方に入りました

どうやら、後から確認すると改装工事で移転して

まとめて1店舗で営業されてるそうです(2019年6月現在)

めっちゃやっすいやん!

このラビットストリートさんは、スペシャライズド特化のお店で

江坂に、スペシャライズドコンセプトストアを、出店されてます

店内の半分が、スペシャライズドのロードバイク

他のメーカーのロードバイクは、残りの1割か2割くらいの敷地にありました

それくらい、スペシャライズドしか目に入りませんw

 

しかも半額に近いような、値段のもあったりするし、かなりお安い!

そして、なんと!6月は、会社の決算セールだそうで

店内なんでも1割引!セール価格からも1割引!

超いいタイミングで、行ったらしいです(行くまで知らなかった…)

スペシャライズドってなに?

一応、ご説明しておきますと

スペシャライズドは、アメリカの自転車メーカーです

弱虫ペダルの田所という、酸素!酸素!って言いながら走るキャラが

乗っているバイクです

 


天道 虫男

あのマンガ、アブ!アブ!とか変なキャラ多くない?

 

ロードレースなら、あのサガンが乗ってることで有名で

ホビーレーサーでも男女関係なく、ガチ勢が乗っているイメージ(個人の感想)

可愛い子は乗ってなさそう

 

アメリカ御三家(トレック、キャノンデール、スペシャライズド)は

性能全振りで、見た目にこだわってない印象で

ヨーロッパメーカーと比べると、洒落っ気がなく、無骨な印象だったので

トレックのエモンダ以外はノーマークだったのですw

Advertisement

Roubaix(ルーベ)ええやん!

店内を、またも舐め回すように見ていると

店員さんが声かけてくれました

それが、「どんなのお探しですか?」とか

「どう行った用途で?」とかじゃなく

スペシャライズドのバイクの良さをアピールしてくるのですw

しかし、それがいい!

商売っ気を感じない、ただロードバイク乗り、ロードバイクファンが

雑談をしてるかのように、それぞれの良さを教えてくれる

 

しかし、いながきは

「この値段めっちゃ安いっすねw」

「これってクレジットカードでもこの値段っすか?」(補足は最後に)

とか、気になることを聞きつつも物色していたところ

目に入る一台のチャリ!(ロードバイク乗りの方ごめんなさい)

それがRoubaix!

出典:SPECIALIZED

何がいいって

色がいい!!!

他のバイクは、黒単色にロゴだけ他の色とか

あんまり、明るいカラーがなくて

いまいちピンとこないイメージだったんですけど(ターマックはそれでスルーしてた)

なんか、いい感じの色やなと目に入りました

 

ちなみに、この名前はフランスのパリ〜ルーベを

1日で走破するレースから、ついてます

雨が降ったら、泥んこになるくらいの悪路

さらに、石畳の区間が、20以上もある

厳しいレースなのですが、このバイク

2019年のレースで、10位以内に5台入ってます

それくらい、高性能なやつの廉価版

それでも十分な性能!(詳しくは公式HPみてね)

この話も全部、店員さんが教えてくれました!

 

でもね、これね、あれなんですよ

まさかの最新モデルをチョイス

型落ちモデルは、アウトレットでお安くなってます

か・な・り・お安くなってます!

しかし、これは2020モデル!

つまり、最新型!新型モビルスーツ

 

それでも、決算セールということで

定価27万円(税抜き)から10%オフ!

今まで悩んでいた、いながきはどこ行った?

というくらい、即決しようと思い店員さんに

サイズがあるか、聞いてみます

そしたら…

店員さん「取り寄せになるので、10%引けないっす…」

いながき「え?」

 

またも走る、嫌な予感

このまま帰ってしまうと、思いきや

ちょっと、ジャブを入れてみます

 

いながき「うわぁ、サイズあったら買おうと思ったのに」

 

と言いつつ、他の色も見てもらっていいですか?

と聞いてみます

10分くらい、調べてくださって

帰ってきた店員さんの言葉が、まさに神でした

 

店員さん「他の色も取り寄せになるんで10%引けないですけど、

代わりに値引き金額分のパーツとかサービスでどうっすか?」

いながき「買います」

 

食い気味で、返しましたw

即決ですw

ちなみにサービスしてもらったもの

定価25000円相当のヘルメット(セールで40%オフのため特価の値段計算)

18000円のペダル

可愛らしいフロントライト(大きさが可愛いだけ)

 

27万の1割引なので、3万円ないくらいなのに

こんなにもサービスして、いただきました!

もちろん、いつでも、誰でもではなく

決算セールということで、特別にだと思います

期待して、お店に行くのはやめてください

 


いながき

心から、感謝申し上げます

 

Advertisement

っつーことで

無事(?)素人的、ロードバイク選びは、幕を下ろしました

素人的インプレッションとか、そんなことするつもりも、ありませんが

GoProのパチモンでもつけて、御堂筋線走破!とか

YouTubeにアップするかもしれません(たぶんしない)

 

まだ、ビンディングシューズを買ってなくて

せっかくのロードバイクなのに、フラットペダル化して乗ってるので

さっさと買って、立ちごけ報告をしようと思います

 

ここまで、長々と読んでいただき、ありがとうございました

ロードバイク記事が増えることを、期待しててください

 

というわけで

ほなまた!

おおきに!

 


天道 虫男

他のカテゴリの記事、少ななってんのは気のせいか?

 

(補足)いながきが回ったスポーツバイクのお店は

現金特価!とか、クレジットカードなら、金額に5%上乗せのお店がほとんどでした

ネットには書かれていない所もあるので、実際にお店に行って、確認してください

ちなみに、ラピッドストリートさんは値段変わらずでした

クレジットカードで上乗せなんて、夜のお店みたいですよね