航空自衛隊のパイロットになるには?パイロットへの道ってどんなに長いか知ってます?

航空自衛隊のパイロットになるには?パイロットへの道ってどんなに長いか知ってます?

まいど!編集長いながきです!

こう見えても、元航空自衛官です!

しかも、パイロットになるための第一歩!

となる部隊で、パイロット学生のサポートを、していました!

 

ということで、航空自衛隊のパイロットになるには

どれだけの道のりなのか、説明しましょう

パイロットになりたい君!

パイロットを目指したいという、お子さんがいる親御さん!

その他、大勢の皆さん!

必見です!

空自HPより、詳しいかもしれない、情報が盛りだくさんです

たぶん…(自信はない)

注意:航空自衛隊のパイロットの道のり(ウイングマーク取得まで)です

民間機や、陸上、海上自衛隊については、詳しくありませんので

他のサイトを、ご覧ください

Advertisement

航空自衛隊のパイロット

 


天道 虫男

てんとう虫になれれば、自由に飛べるで!w


いながき

今度、てんとう虫のなり方を教えてくださいよw

 

 

パイロットって、花形の職業ですよね!

皆さん、パイロットって、どんなイメージですか?

イケメン?細マッチョ?

それとも、熱血漢タイプ?

 

もちろん、イケメンも細マッチョも、いますが

意外と、普通のおっちゃんです笑

みんな超エリートか、って言われると

そうでもないです笑

でも、全員が任務遂行のため

必死で毎日、朝から晩まで働いております

それだけは、間違いありませんので

ご安心ください!

Advertisement

バリエーション豊かな空自の航空機

実は、パイロットといえども

航空自衛隊の場合は、全ての航空機に乗れる

とは、限りません

定年まで1機種を貫く人、もいれば

この人、何機種に乗ってるの!と

数え切れないほど、乗ってらっしゃる方もいます

簡単ではありますが、航空機の説明だけしておきましょう

F-15

通称:イーグル

F-15自体は、1976年に運用されてから

40年以上、空中での被撃墜がゼロ!

という、超名作です!

それを、三菱重工がライセンス生産をして、

空自の運用は1981年からのベテラン

汎用性が高く、様々な用途に使えるので

近代化改修されながら、長年運用されてます

F-2

日米共同開発され、2000年から運用開始

実は日本単独で、開発する予定が

日本だけじゃできなかったのか、アメリカの茶々入れかで

共同開発に

海上支援を得意とし、戦闘機としては

世界最高レベルの対艦攻撃力を、誇るらしい

F15より、かかるG(圧力)が大きいらしく

日常的に鍛えて、マッチョな人が多い(気がする)

F-4

通称:ファントム

1960年に運用開始された大ベテラン

ベトナム戦争から現役のおじいちゃん

アメリカでは、1990年代に退役したが

他の国々では、未だ運用されているため

米軍さんが「おじいちゃんが乗ってたやつ!」

とテンションが上がるらしい笑

実力は折り紙つきであるが、さすがに歳も歳なので

そのうち引退予定(いつかは知らんけど)

F-35

超近代戦闘機!

いわゆる普通のA

垂直離着陸可能なB

艦載機のC

と同じ機種なのに、バリエーション豊か!

でも空自にはAしか入らない模様

よくわからないので、ご自身で調べてください

輸送機

航空自衛隊は、戦闘機だけじゃないんです!

輸送専門の航空機もありましてよ!

C-130はアメリカ製の最高峰の輸送機

C-1は迷彩色でごついけど丸い、そこが可愛い

CH-47は通称チヌーク!ヘリコプターで、災害派遣で大活躍!

救難機

U-125AとUH-60Jがペアで救難作業をします!

UH-60Jはブラックホークと呼ばれるヘリコプターを

日本版に改良した、通称ロクマル

(どうしてこうも呼び方に差が…)

その他いっぱい

他にも、早期警戒機や

電子戦機、空中給油機、点検機など

航空機は、いっぱいあります!

詳しくは空自HPでご覧ください!

空自パイロットになるには

まず、航空自衛隊に入隊します!

では、なれません笑

詳しくは、以前こちらの記事に書きました

自衛隊ってどうやって入んの?何してんの?教えたろうやないか!

まいど!編集長いながきです! こう見えても、元航空自衛隊にいました 約5年半、服役勤務してました 自衛隊のイメージは、人によって様々ですけど どうやって入るか、気になりません? せっかくだから、教えちゃいましょう (これを読みました、と言う

一度、読んでみてください

受験時に、パイロット要員として合格しないと

パイロットにはなれないので、要注意です!

ちなみに、年齢制限さえオーバーしなければ

入隊してからも、入り直しは可能です

実際に同期も、航空学生に再入隊(?)しました

 

あと、受験は筆記と面接だけでなく

身体検査の項目が、かなり多いです

目の検査だけでも10種目以上、あった気がします

さらに、最終試験では、実際の航空機に乗って、検査しますので

そこまで残れば、操縦できますよ笑

Advertisement

航空自衛隊のパイロットになるまで

さて、勝負は合格してからです

パイロット要員として、合格してから

防衛大学校を卒業した場合は、約半年

一般幹部候補生として入隊した場合は、約10ヶ月

奈良の幹部候補生学校で、教育を受けます

航空学生として入隊した場合は、

山口県の防府北基地で、2年間の教育を受けます

 

それぞれ卒業後は、防府北基地で

「飛行準備課程」に入ります

飛行準備課程(防府北基地)

まず、この段階でクラス分けのようなもの、があります

どこに入ったからいい、悪いではなく

単純にクラス分けする感じです

A~Gまで、7クラスに分けられ

「飛行準備課程」を履修します

CABと呼ばれる、国土交通省の試験を受けます

(正式名称が思い出せない)

この試験のため、ほとんど座学です

航空法だけでなく、気象や英語も学びます

 

この期間は、通称「最後の楽園」です

つまり、ここから先は地獄なのです

卒業後は、いよいよ航空機の操縦、を学んでいきます

初級操縦課程(静浜基地、防府北基地)

先ほどのクラス分けから、さらに2つに分かれ

静岡の静浜基地、再三登場の防府北基地に、分かれます

教育内容は、どちらも同じです

T−7初等練習機で、操縦の基礎を学びます

小さいプロペラ機ですが、パワーは抜群

セスナとは、比べものになりません(たぶん)

しかし、このT-7では、できることが少ないので

本当に基本的な、操作や、航法、計器飛行を学びます

 

実はいながきは、防府北基地の飛行教育を、担当する部署で

パイロットの補佐や、事務作業をしていたので

この基地の、この課程のことなら、知り尽くしていますが

あまり語るわけには、いきませんので

この辺にしておきます

 

この「初級操縦課程」の成績や、希望で

この後、「戦闘機課程」に行くか

「輸送機、救難機課程」に行くかが、決まります

つまり、この課程は、あなたの人生を決める!

と言っても、過言ではありません

もちろん、技量が足りなければ、

いわゆるP免(パイロットとしてクビ)に、なります

そういう人たちも、いっぱい見てきましたし

いっぱい、遊びました笑

 

では、まず「戦闘機課程」に入った場合

どういう道のりか、説明しましょう

Advertisement

戦闘機パイロットへの道のり

戦闘機に選ばれた場合、前期と後期の、2段階に分かれます

どちらも、T-4という、ブルーインパルスと同じ機体(仕様は違う)

で教育を、受けます

まず前期は、芦屋基地(福岡県)で6ヶ月の教育

後期は、浜松基地(静岡)で8ヶ月の教育

この教育を修了すれば、晴れてウイングマーク取得です

つまり、パイロットの一員に、なれるわけです

 

その後、機種ごとに課程に入ります

その辺は、よく知らないので書きません笑

航空祭でパイロットの人に、声かけてみましょう!

意外と、話してくれるかもしれません

忙しいこともあるので、絶対とは言えませんが

試してみる価値は、あるかもしれません

Advertisement

輸送機、救難機パイロット

T-400という練習機の課程に、約1年間入ります

この課程が終われば、パイロットです

輸送機、救難機は課程期間が、若干短いです

かと言って、簡単というわけではないので、要注意です

 

戦闘機と同じく、この課程を修了した後に

それぞれの機種の課程に入って、訓練をします

Advertisement

女性パイロットも戦闘機に乗れる

2018年の8月に、

航空自衛隊初の、女性パイロットが誕生しました

これまでは、女性は「戦闘機」パイロットには、なれなかったんですが

(理由は、色々とややこしいので書きません)

これからは、性別関係なく、なれる時代です

(自衛隊は古い体質なので、あれですね)

 

ということで、女性だからなれない

ということは、なくなりましたよ

Advertisement

っつーことで

航空自衛隊のパイロットへの道のり、を説明しましたが

わからないことがあれば、地方協力本部の人に聞いてください!

地本の人でも、わからないこと、多いと思います笑

空自でも、パイロットのことはよく知らない、って人も多いはずです

航空祭で、パイロットを見かけたら、声をかけてみるとか

そういう手はあるかもしれませんが、確実とは言えません

あの手この手を、使ってみてください笑

 

ということで、たまにしかやらない自衛隊シリーズ

次回もお楽しみに!

 

今日もご苦労さん!

ほなまた!

おおきに!