UberEats大阪の配達員がオススメするアイテム!基本編!

UberEats大阪の配達員がオススメするアイテム!基本編!

まいど!編集長いながきです!

初めましての人は、初めまして!

常連の人は、毎度ありがとうございます!

 

今回は、UberEatsのドライバーを、これからやる人、向けです

しかも、大阪でやる人、向けです

基本アイテムのご紹介なので、全国的に一緒だとは思いますが

大阪ならでは(?)の注意点を、書いてますので

関係ないところは、すっ飛ばしてください笑

 

経費で買える物も、多いので

買えるなら買っといた方がいいと思います

何が経費になるか、ならないかは、専門家ではないので

各自で調べたり、専門家の方に聞いてください!(必殺投げやり!)

 


天道 虫男

チャリなんか大阪は高低差すごいからママチャリは無理やろなぁw


いながき

はい、そこネタバレしないw

Advertisement

必須アイテムはこれだけ!

自転車!

バッグ!

これだけです笑

これ以外は、必要ありません!

これさえあれば、仕事ができます

最低限は、これだけ

 

バッグは、支給されるので

実質、必要なのは自転車だけです!

 

なんなら、自転車も、自分で用意しなくて、大丈夫です

それは後で、説明しますね

他に、あったほうがいいアイテムが

ちょこちょこあるので、そちらを紹介しましょう!

あった方がいいアイテム!

・モバイルバッテリー

・ヘッドセット(ハンズフリー)

・ウエストポーチ

・お釣り関連用品

・レインウェア

・手袋

 

いながきが、持ってる物は、これくらいです

では、一つ一つ説明していきます!

Advertisement

自転車は何でもいい!何でもいいけど…

先に言っておきますけど、原付(原チャ)でも配達できます

この記事は、自転車で配達する人向けに書きますので

割愛します!(ご容赦ください)

 

自転車に関しては、どんな自転車でも問題ありません

ロードバイク、クロスバイク、ママチャリ、折りたたみ自転車

何でもオーケーです!

 

しかし!ママチャリはオススメしません!

なぜなら、坂がキツいから!

オレならイケる!大丈夫!と言う人は、

一度、難波から谷9まで、ママチャリで走ってください

脚が死にます!きっと次の日は、筋肉痛で歩けないはず!

正直、週一とか、短時間しかやらない!って人は、大丈夫だと思います

 

いや、ママチャリしか持ってへんねん

いいチャリ買う金もあれへんわ

って方でも、安心してください

こんなサービスが、あります

バイクシェア!

電動自転車が、月4000円で借りれます!(2019年4月現在)

坂道最強の、電動自転車が借りれます!

これさえあれば、坂道でもスイスイ!

いながきは、クロスバイクに乗ってますが

坂道では、電動のおばちゃんに、いとも簡単に抜かされます

余裕で負けます笑

 

これはUberEatsドライバー限定のプランです

普通なら、月額会員でも1日の利用時間が決まっていて

それを超えると、延長料金がかかるシステムなのですが

これが、特別に延長料金なしで、一日使い放題(12時間未満)!

詳しいことは、登録した時に、説明の紙がもらえるので

そちらをご覧ください!(地方によって金額とか差があるかも)

 

ガンガン稼ぐつもりなら、ママチャリより

電動自転車を、レンタルした方が、効率はいいと思います!

クロスバイク、ロードバイクがあるなら、それでいいですし

好きなようにできるので、今日はしんどいから

バイクシェアで行こうって、のもありかもしれません

ちなみに、このバイクシェアです

登録だけしておくのも、いいかもしれませんね

 

いながきは、頑なにクロスバイクしか、乗ってませんが笑

Advertisement

モバイルバッテリーが無いと…

モバイルバッテリーも、ほぼ必須と言っても、過言ではありません

アプリを常時オンにして、移動しますので

充電が無いと、仕事ができません

短時間しかやらないから、と言っても

もしものことを考えて、モバイルバッテリーは、必ず持ちましょう!

Anker製品が、安くて品質も良く、オススメです!

 

ケーブルも、予備も含めて持っておきましょう!

一度、ケーブルが断線し、配達中に焦ったことがあります

何とか残り1%で、配達完了しましたが

ドライバーをやってて、あんなに焦ったことはなかったです笑

極力、断線しにくいものを選びましょう

3COINSのケーブルが安くてオススメです!

近くにない場合は、ネットで安いの買うのもいいでしょう

(Amazonと楽天で商品が違うので、注意してください)

とにかく、ケーブルは消耗品だと、思ってください笑

Advertisement

ワイヤレスヘッドセット

これは、いながきの中で、必須となってます

PLANTRONICSの、Voyager5200を、使っているのですが

手が塞がれないので、自転車を漕ぎながらでも、通話ができます

配達中に、迷ったり、マンションが見つからなかったり

住所が違っていたりなど

お客様に、電話をかけることもありますが

これなら、移動中でも、問題なく通話できます

通話品質も、かなり高く

値段はそこそこしますが、かなり使っていますので

十分、買った価値はあると思ってます

 

注意:イヤホンやヘッドホンを、両耳につけて

音楽を聴きながらの、自転車の運転や

スマホや携帯電話を操作、通話しながらの自転車の運転は

危険であるとともに、道路交通法違反ですので

絶対にやめましょう

 

自転車に、スマホホルダーも、つけておけば完璧です

これも、あった方がいいですね

Advertisement

ウエストポーチ

これは、ウエストポーチじゃなくてもいいんですけど

お釣りの用意や、自分の貴重品等を入れてます

あの大きなUberのバッグを、背負っても

ウエストポーチなら、干渉せずに持てます

 

容量はあまりないので、自分の持ち物といえば

キーケースと、ティッシュくらいですが

お釣りを入れる、ポーチとしての用途がほとんどです

あと、ポケットWi-Fiを入れたりしてるので

もしも、Uberバッグを、どこかに置いた時にも

貴重品は身につけてるので、安心ですね

お釣りケース

これは、ダイソーで買いました

1円から500円まで、一つのケースに入るので

これに、ある程度入れておけば、十分です

気づいた頃には、小銭が増えているので

勝手にたまります笑

 

お札は、これもダイソーのビニールバッグ(?)に入れてます

もともと、耐久紙でできた、財布を使っていましたが

雨にも強いからと思っていましたが、ウエストポーチが雨で濡れて

財布の中身まで、びしょびしょになってしまって

それから、中身が濡れないような物をと、思って

ビニールのものを、用意しました

小物は100均で揃えましょう!

Advertisement

レインウェアはゴアテックスを!

レインウェアは、100均のものは絶対やめましょう!

夏に汗だくになって、大変なことになります

 

アウトドアメーカーのものが、安心して使用できますが

Gore-Texのものを選んでおけば、間違いありません!

値が張りましたが、Gore-Tex Proのジャケットを買いました!

普段着にもなるので、いいかなと思ってます(おかげで金がありません)

 

そこまで、いいもので無くていい

という方は、ワークマンも、いいかもしれません

コスパは間違いないでしょう

ある程度の撥水、防水で、なおかつ空気は通るようなもの

であれば、機能的には問題ないと思います

 

あと、バッグも防水ではないので

バックパックのレインカバーがあれば

なお、いいでしょう

いながきの場合、たまたま持っていた

レインカバーが、ちょうどのサイズだったので

それを使用、しています

30-45Lまでのものが、ちょうどいいサイズでしたが

採寸してから、買うことをオススメします!

 

雨の日はやらないって人は、別に構いませんが

辛いですが、稼げますよ!

Advertisement

手袋はいる?

これも、たまたま筋トレ用に使っていた

指先の空いた手袋が、あったので、使っています

汗で、滑ることが無いですし(冬は指先が寒い)

指先が空いてるので、スマホの操作もできます

 

指先だけ焼けてきたので、無くてもいいかなと

思ったり、しましたが

暑くなると、ハンドルのゴムが

素手だと嫌な感じがするので、薄手のものにしようかな

と企んでいます

 

無いよりかは、ある方がいいって感じですかね

ケガの防止にもなるので、いながき的にはオススメしておきます!

Advertisement

っつーことで

以上が、基本アイテムの紹介でした!

次回は、バッグの中身編!

 

何を使うか、使わないかは自由にできるのが

UberEatsのドライバーの、魅力でもあるので

ぜひ、試行錯誤しながら、ベストなものを

探してください!

 

もし、これを読んで

ドライバーやってみようかな

って人は、こちらから登録できます!

ネットで登録して、登録センターに行くだけです

あとは、好きな日、好きな時間に働くだけ

簡単でしょ?

 

では、また次回お楽しみに!

ほなまた!

おおきに!