自転車の交通ルールって知ってます?UberEats大阪の配達員と一緒に学ぶ交通ルール!!

自転車の交通ルールって知ってます?UberEats大阪の配達員と一緒に学ぶ交通ルール!!

まいど!編集長いながきです!

 

普段、自転車乗ってますか?

乗ってらっしゃる、って方に質問です!

自転車のルールって、どこまでご存知ですか?

「いや、知らんでもよくない?」とか

「自転車は無敵やからええねん」とか

言ってませんか?

 

実は、自転車も、自動車と同じく

道路交通法で、ルールが決まっております

違反にあたってしまうわけです

罰金や懲役になることも、もちろんあります

 

それだけではない!

あなたの、間違った運転が

あなたの命を失うことに、なるかもしれません

 

あなただけが、事故の被害にあうならいいですよ

自己責任ということで、片付けられるかもしれません

しかし、事故に加害することに、なってしまった人の人生や

あなたの自転車の後ろに乗せてた、お子さんや

その他の、周りの歩行者なども、事故に巻き込んでしまうかも、しれない

あなたの、自転車の運転は、責任重大です

知らなかったでは、済まされません

 

ここで、ご紹介するのは

あくまで、基本的なルールです

ここに書いてなくて、わからないことは、

各都道府県の警察に、問い合わせるのが、いいでしょう

都道府県で、条例が違っている場合もあります

お気をつけください

(この記事は、2019年5月現在の大阪府下の基準で書いております

もし、間違いやご指摘があった場合、Twitterでご連絡頂けると嬉しいです)

 


天道 虫男

馬はどうなんねん?それを記事にした方がバズるんちゃうか?


いながき

それええやないっすか!いただこ!w

 

Advertisement

自転車は車道左側を通行が原則やで

自転車は、車道の中央から左の部分を通行しなければなりません

簡単に言うと、一方通行ではない道路で、車と同じ向きの

車道の歩道側(左端)を、走ればいいわけです

逆走は違反です!

たまに、車道を逆走してくる人いますけど

違反ですからね!(3ヶ月以内の懲役、または5万円以下の罰金)

めちゃくちゃ危ないんで、やめてください!

自転車は歩道は走れる?

原則、車道を通らないといけません

歩道は、例外です

しかし、歩道に「自転車通行可」の標識があると

歩道でも走行は可能です(↓こんな標識)

この標識がなくても、13歳未満の子ども、70歳以上の高齢者

身体の不自由な人が、自転車を運転している時は

歩道もOKです!

他にも、車道が工事中とか、車道の走行が危険と判断した場合は

例外的に、歩道の走行も認められます

 

小さいお子さんは、車道を運転するのは危ないので

歩道に出るのも、問題はありません

しかし

歩道は歩行者優先!

これは忘れないでください!

車道寄りを徐行しましょう

自転車が歩道を、我が物顔で、走ってはいけません

歩行者の邪魔になるときは、一時停止しましょう

速く漕ぎたいなら、車道出ろ!ってことです

Advertisement

自転車に一方通行はあるん?

まずはこちらをご覧ください

近所の、一歩通行の標識です

何の変哲も無い、普通の標識です

右上に何かちらっと見えるものに、気づきました?

うっすらと、人の顔みたいなものが…

僕には見えません(一同大爆笑)

 

冗談はさておき

この一方通行には、「自転車を除く」とありますね

つまり、自転車以外は、一方通行なわけです

自転車は、一方通行じゃ無いので、通れます

 

じゃあ、これは?

違いわかりますか?

「自転車を除く」とはありませんよね!

つまり、自転車も一方通行です!

 

え?どういうこと?ってなってません?

大丈夫ですか?

ちなみに、この写真は

大阪の四つ橋筋、というところで撮りました

四つ橋筋は、自動車も北向きに一方通行です

しかも、4車線?5車線くらいあるんです

流れも速い

自転車が逆走すると、危ないというか

自分は怖くて、できません

危ないから、逆走するなよということで

自転車も、一方通行なわけです

わけですが、バンバン来ます

バンバン逆走きます

 

ほんまに逆走やめてくれ

めちゃくちゃ、危ないんで

逆走はやめましょう

たぶん、そのうち重大事故になります

それで、厳罰化されます、たぶん

その前に厳しく取り締まって欲しい

でも、そうはならんから

こうやって、記事を書いてます

ほんまに危ないんで、やめましょう

 

ちなみに、四つ橋筋だけでなく

御堂筋、堺筋、松屋町筋などの

自動車一方通行の大通り、は

自転車も一方通行、になってます

自転車やから関係ない!ではなく

標識はきっちり見ましょう

標識見なくても、逆走はやめましょう

Advertisement

自転車の信号は車道の見たらええのん?

「車道を走ってるから、車と同じの見たらええんやろ?」

と思いません?

自分も、そう思ってる時期がありました(遠い目)

これは、意外と簡単です

歩道の信号に注目してください

歩道の信号の隣に、「歩行者自転車専用」と表示してある場合は

歩道の信号に従って、走行しましょう

 

じゃあこれが、ない場合は、どうすればいいの?

下の写真のような場合ですね

この場合は、車道を走行している場合は、自動車と同じ信号を

歩道を走行している場合は、歩行者信号を見て

判断してください

言われてみれば、簡単ですが

真剣に走っている時は、歩行者信号が目に入らない時も

ありますので、交差点ではしっかりと

周囲を見渡して、青信号を確認し

周囲の安全が、確保された上で走行しましょう

歩行者が、急に車道に出てきたり

子どもが、飛び出てきたり

危険がいっぱいなので、気をつけて渡りましょう

Advertisement

自転車でスマホはいじるな!

自転車の走行中に、スマホは見ない、触らない、いじらない!

これは、法律違反はもちろん

事故を起こしにいってる、ようなものだと思って見てます

片手で、スマホを操作しながら、走行している人で

まっすぐ走っている人を、見たことありません

車道を走って、ふらつくのは、危険どころではありません

とにかく止めてください!

スマホを操作する時は

一度、自転車を止めてからにしましょう

 

また、イヤホンをしながら

音楽を聞いて、走行もやめましょう

周りの音が聞こえる状態なら、違反にならない

といった記事も、見かけますが

基本的に、両耳を塞いで音楽をかけて走ると

周りの音が、はっきり聞こえるとは考えられませんし

周りから見て、聞こえているかどうかの判断はつきません

せめて、片耳のヘッドセットを使用して

確実に、周囲の音が聞こえる範囲の音量にしましょう

それでも、注意される可能性は、ありますので

ヘッドセットで、電話するにしても

極力、停車して通話することを、おすすめします

Advertisement

無灯火はやめてくれ

夜間(日没から日の出まで)の灯火は、自動車、自転車関係なく

全ての車両において、適用されます

つまり、自転車の無灯火も、法律違反なのです

それ以前に、危ないです!

「街灯があるから大丈夫でしょ?」と

思ってるでしょ?

そういう人は、一度でいいんで

車の中から、無灯火の自転車を、見てください

視認性が全然違います

 

ライトを点けないといけない

ではなくて

ライトを点けることで、事故を防げるんです

前が暗いから、ってもありますけど

ライトを、点けることによって

自転車が、そこにいる、ということがわかるのです

車に、わかってもらうのです

自分の命は、自分で守りましょう!

 

ママチャリなら、前のライトはだいたい標準装備されてますが

後ろ側のライトが、ついてなければ

購入した方がいいです!絶対いいです!

お子さんを、乗せてる場合は、お子さんの命にも関わる

と思って、ぜひ着けておいてください!

100均のでも十分です

後ろの車にアピールになるようなものを選びましょう

Advertisement

っつーことで

お子さんを二人乗せた母親が、スマホをいじりながら

無灯火で逆走、信号無視すると、どうなるか想像してみてください

別にええやんと思う人は

そんな自転車が、交通量のすごく多い道で

前から自分に向かってくるところを想像してください

危なすぎませんか?

それで自分が、事故にあったらどんな気分になりますか?

 

一つでも、交通ルールを違反することで

他人を事故にあわせる、可能性もあります

あなたは、責任とれますか?

そんなルール違反を、日常的にしているのに

家族が、ルール無視の自転車のせいで

死んでしまったら、どう思います?

 

たかが自転車、と思わず

自分の身、家族の命がかかっていると

思って、安全に留意して、走行しましょう

道路交通法で決められている、ということは

そこには危険がある、ということです

捕まってから、知らなかったでは済まされません

しっかり、勉強して、自分のお子さんや周りの人に

教えてあげましょう

全員が守ってこそ、事故のない社会ができます

皆さんも、その手助けをしてください

 

ほなまた!

おおきに!